沿革 of 東京がん化学療法研究会

「東京がん化学療法研究会」の歴史について

 この研究会は、トップページにあります通り、1972年3月に第1回月例会を開催して以来の歴史ある研究会です。
 栗原稔先生(現理事長)が執筆され、「腫瘍内科」(科学評論社)第6巻第4号(2010年10月)に掲載された、その当時までの当研究会の歴史をまとめた小論文があります。
 科学評論社のご好意により、ここに掲載致しますので、ご一読頂ければ幸いです。

「TCOG(東京がん化学療法研究会)」 栗原稔

  • 当論文中の「論文・学会発表」「夏期セミナー」等の情報は、「実績」のページで更新しております