2月例会(2023年)

第475回

日時:
2023年2月21日(火)18:00~19:00
テーマ:
胆膵癌薬物療法の現状と開発の動向
演者:
大場彬博 先生
(国立がん研究センター 肝胆膵内科)
概要:
胆道癌、膵癌は難治癌の代表格で、術後再発率が高く、薬物療法の効果も限定的です。
近年、胆道癌では術後薬物療法の有効性が示され、進行例に対しても免疫チェックポイント阻害薬やFGFR2阻害薬が承認されてきました。
膵癌でも、術前薬物療法やgBRCA変異陽性に対するPARP阻害薬の日常臨床に導入されています。
胆膵癌の治療法の現状や現在の開発の動向について、自身の取り組みも含めてご紹介できればと思います。

申し込み締め切り:
2023年2月16日(木)15:00

WEB(Zoom ミーティング)での講演です。
参加希望の方は、下記の『参加申し込みフォーム』からお申し込みをお願いいたします。
多くの方々のご参加をお待ちいたしております。

月例会とは?

月例研究会(月例会)は、TCOGが開催する講演会です。

  • 毎月第3火曜日(8月、12月を除く)
  • 対象:若手医師、実地医家、看護師、薬剤師、研究者などを想定していますが、一般の方もご参加いただけます
  • 内容:TCOG会員から症例や研究報告、招聘講師による講演
  • 参加費:無料
  • 申し込み:『参加申し込みフォーム』より